ホーム各課・係からのお知らせ - 落とし物についてのお知らせ

落とし物についてのお知らせ
道路などで拾ったとき

 落とし物を拾った人は、すみやかにその落とし物を落とし主
に返すか、警察署や交番・駐在所に届け出て下さい。
 落とし主がわからない場合で、届け出た日から3か月
が経過したときは、拾った人にその物件を引き取る権利が生じます。
 引き取り期間は、その権利が生じた日から2か月間です。お財布 
その際には届け出たときにお渡しした「拾得物預かり書」、「印鑑」、
「運転免許証等身分を証明できるもの」を警察署まで平日の午前8時45分から午後5時30分までの間に持参してください。

 なお、拾った日から7日以内に届け出をしなかったときは、落とし主がわからなかった場合の拾った物を引き取る権利とお礼を請求する権利がなくなるだけでなく、遺失物横領で罰せられることもあります。


駅やデパートなどの施設内で拾ったとき

 駅構内やデパート内などで落し物を拾った場合、速やか(24時間以内)に駅員など施設の職員に届け出て下さい。
 施設の責任者が警察に届け出た日から3ヶ月が経過しても落とし主がわからないときは、拾った人に落し物を引き取る権利が生じます。
 引取りのための手続きについては「道路などで拾ったとき」と同様です。

 なお、拾った人が24時間以内に施設の職員に届け出なかった場合、「道路などで拾ったとき」の7日以内に届け出しなかった場合と同様の取扱いとなります。
 施設の職員は、お客などから落とし物として届け出を受けた際、その施設の責任者へ届け出て、責任者は落とし主に返した以外を7日以内に警察へ届け出て下さい。
交差点

犬などの動物を取り扱ったとき
 
 警察で取り扱うことの出来る動物は、飼い主のいるペットまたは家畜に限られます。
 捨て犬(猫)や野良犬(猫)、野生動物を発見、保護した場合は、振興局もしくは市町村・保健所に連絡して下さい。

 警察に動物が届けられた場合、警察署には飼育施設がありませんので、調査しても飼い主等が分からない犬などは、保健所などに引き渡すこととなります。
 犬猫
 

落とし物をしたとき
携帯電話とカード   警察署・交番・駐在所及び施設の責任者にすみやかに届け出をしてください。
 電話でも受付をしています。

 クレジット・カード携帯電話を紛失したときは、カード会社や携帯電話会社に使用停止の届け出をするとともに速やかに警察にも届け出をして下さい。 

 インターネットでの届け出はこちら 電子申請

戻る

函館方面江差警察署会計係 電話0139‐52‐0110(代表)