ホーム各課・隊からのお知らせ - 悪質商法に気をつけて


▽悪質商法に気をつけて!▽ 

 消費者被害の実態を見ると、悪質業者の「甘い言葉」にのせられ、後で後悔する被害が依然として後を絶ちません。
 常に次のことを頭におき、悪質業者等にだまされないようにしましょう!

悪質商法の主な手口
◇点検商法◇
 「○○の点検に来ました」などと家庭を訪問し、「床下の湿気がひどい」、「このままでは、家がつぶれる」などと言って不安をあおり、商品を売ったり、高額な工事契約を締結させる商法。
◇資格商法◇
 「当社の講座を受ければ国家資格免除」とか、業者が勝手に作った資格を「近く国家資格になる」などと偽ったり、「合格したらお祝い金がでる」などと言葉巧みに勧誘して高額な教材を販売する商法
◇催眠商法◇
 会場に人を集め、日用品を無料で配布したり、ただ同然の値段で売り、会場の雰囲気を盛り上げて高額な健康器具、寝具などを売りつける商法。 
◇霊感商法◇
 人の死後や将来のことについて「先祖の霊」や「家系の因縁」などと言って不安をあおり立て、不安を解消するためと称して法外な値段の壺や印鑑などを売りつける商法。
◇内職商法◇ 
 「自宅でラクラク高収入」などと言って内職希望者を勧誘し、高額な教材やパソコンなどを購入させたり、保証金の名目でお金を支払わせる商法。
◇かたり商法◇
 官公署や有名企業の関係者などの身分をかたり、設置義務があるなどと誤認させて商品を売りつけたりする商法。最近では、地上デジタル放送に関しての製品を売りつけたり工事費用の支払いを請求する事例が発生しています。
水道局の人に変装している人 悪徳商法薬を売ろうとしている人

だまされないためのPOINT 
◇家の中に簡単に入り込ませない!◇
 相手のペースにのらないようにしましょう。
◇契約は一人で決めず、周りに相談してから!◇ 
 自分ひとりで判断せず、親族や知人などに冷静に判断してもらいましょう。
◇粗品は無料なの?本当に?貰えるだけ?◇
 世の中、うまい話には必ず「落とし穴」があります。粗品の裏に、高額商品の販売はありませんか?
◇無料で点検?◇
 そんな言葉にご用心。点検の後は、高額な改修工事等が待っていますよ。
◇儲かります!◇
 簡単に儲かる話はありません。うますぎる話には必ず落とし穴があります。
◇キッパリ断る勇気を持つ!◇
 あいまいな返事はトラブルのもとです。はっきりと断りましょう。

被害に遭ったり、不安に感じることがあれば、江差警察署又はお近くの駐在所までご相談を。
 江差警察署 0139−52−0110

戻る


函館方面江差警察署刑事係 電話0139‐52‐0110(代表)