江差警察署活動記
 平成29年
 【 平成 30 年 】
1月の出来事  
■ 110番の日に伴う啓発活動を実施(江差町) 
  1月14日、江差町内において110番の日に伴う啓発活動を実施しました。
 この際、今年から警察官となる予定の高校生1名に「1日警察署長」としてお越しいただき、警察官の様々な職務について知っていただきました。
 北海道警察は、若い皆様の力を必要としています。少しでも興味のある方はぜひ採用試験を受けてみてください。
 
■ 護身術訓練を実施(江差町)
 1月17日、当署管内の介護老人保健施設において護身術訓練を実施し、不審者の侵入などの不測の事態が発生した際の対処方法について職員の方々に学んでいただきました。
■ 冬季術科訓練開始式を実施(江差町)
 1月25日、当署において冬季特別術科訓練開始式を実施し、署員で集まり柔剣道などの訓練を実施しました。
 警察では地域住民の皆様の安全を守るため、このような訓練を続けて現場における執行力を日々強化しております。
 
2月の出来事 
■ なべまつり会場において啓発活動を実施(江差町)
 2月4日、江差町にて開催された「なべまつり」の会場において振り込め詐欺等の防止や暴力追放などの広報啓発活動を実施しました。
■ 警察官・海上保安庁対抗逮捕術・制圧試合を実施(江差町)
 2月8日、当署において海上保安庁と合同で逮捕術・制圧試合を実施しました。
 他官庁との合同試合により、切磋琢磨して技量・執行力の向上を目指し、住民の皆様の安全。安心を守っていきます。
■ 不審者対応訓練を実施(乙部町)
 2月15日、乙部町内の小学校において不審者対応訓練を実施し、児童や先生の皆様に、学校内への不審者侵入に対する対応要領や、登下校中に不審者に声を掛けられたときにどうするべきか学んでいただきました。
3月の出来事  
■ 特殊詐欺被害防止訓練を実施(乙部町)
 3月6日、管内のコンビニエンスストアにて、店員さんに対し、オレオレ詐欺の予兆電話などを聞いたと思われる来客が来たことを想定した訓練を実施しました。
 皆さん、金銭を要求する電話や、告訴されたという内容のハガキがあってもひとりで判断せず、周囲の人たちに相談する、「相談専用ダイヤル#9110」に電話するなどして、被害に遭わないよう注意してください。  
 
■ 薬物乱用防止教室を実施(乙部町)
 3月9日、乙部町内の小学校で、薬物乱用防止教室を開き、児童の皆さんに、未成年の内から飲酒することによる身体への影響や、薬物乱用の危険性について学んでいただきました。  
■ 各町マスコットキャラクター横断旗発表会を実施(江差町)
 3月26日、管内各自治体のマスコットキャラクターが入った横断旗の発表会を実施しました。
 横断旗は各町に配布し、児童生徒の皆さんが安全に横断できるよう、横断歩道の付近に設置していただいております。
 
home